スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この内容で伝わるのかと思う今日この頃

連載中の『遥か地平線の彼方へ』ですが、現在第一章第30話から少し、ブラスィヤ内政編を書いていますが……モデルのロシアの内政改革の知識やロシア語、フランス語の知識がないと読むときにきついかも……^^;
(作中に断りなく「ドイツ人名」→「フランス語読み」→「ロシア語読み」が普通に出てきますし。このままだと普通に登場人物が愛称で呼び合いだすと、もっとカオスになる気が^^;

例:ミハエル(独)→ミハイル(露)→ミーシャ(露・愛称)

まぁ、すでにヒルデは愛称で呼ばれてますが。ローゼも「ロシィ」という言い方が……。ヘレーネも「ネネ」っていいますし。

↑で挙げた、独仏露の読み方が混在してるのはヘレーネでしょうか。ヘレーネ、エレーヌ、ヘリェン……などなど。
出てきても、地の文では「ヘレーネ」で統一してますので、混乱はしないと思うんですが……統一したら返って不自然ですしね、言語的に。うーん……。ヘレーネのややこしいのは、「シャルロッテ」から「ロッテ」とも呼ばれたり、「シャルロット」だったり「シャーロット」だったりすることもあるということが……。

……まぁ、仕方ないと割り切って続き書きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ロシア語の愛称はヴァリエーションが膨大すぎますよねw

某パンツアニメにおける「サーニャ」という愛称にしたって,てっきり適当に響きで作った愛称なのかと思っていたら,ネイティヴの人に「サーシャよりもカジュアルな言い方ではあるけど,あるよ」と指摘されて不明を恥じた経験があります。

もうここは,野暮を承知で全キャラ愛称一覧とかを作るしかないのでは……

まったくの余談になってしまいますが,ロシア人の苗字は男女が基本的に別の形,というのがあまり知られていないので,日本人作家の書くロシア人の名前に溜息をつく事が多いです。ストパンしかり(リトヴャクは変化しない苗字ですが,他キャラの設定で変化すべき苗字を変化させていない),禁書目録しかり銀盤カレイドスコープしかり……その点,『遥かに仰ぎ,麗しの』はちゃんとしてましたね。

>mukkeさん
愛称一覧を作ろうとしたらカオスってレベルじゃなくなった件(マテ

まぁ、ロシアは日本にとってはずっと「近くて遠い国」だったわけで、ある程度は仕方ないかと^^;
タタールのくびき以来、南へ南へと進むロシアには涙ぐましいものがあるものの、やはり日本ではマイナージャンルですし……
プロフィール

久間知毅

Author:久間知毅
和歌山の南の方出身/学生時代:電気工学→理論計算機科学/歴史小説書きorシナリオ書き,たまにイラスト担当/ニコニコ動画では語学(ドイツ語等)講座,数学講座やドイツ統一史を連載中/TRPG(クトゥルフ,ARA2E),艦これ

ネタ・講座系マイリスト→こちら
ジャンルわけしたもの→こちら

ニコニコユーザページ:user/509254


SkypeID:hisamatomoki
twitterへはこちら
mixiへはこちら
pixivへはこちら

政治ネタ用別館

連絡先↓
下記メールフォームまたは以下アドレスまで。
hisama_tomoki●yahoo.co.jp
(●→半角@へ変換お願いします)

ニコニコ動画mylist
久間知毅さんの読書メーター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。